笑顔

低血圧の症状改善しよう!栄養チャージでハツラツ生活

アサイーというフルーツ

悩み

アサイーにはほかの食材よりもはるかに多い鉄分が含まれていまして、貧血に悩む人にとっては魅力ある栄養素が含まれたフルーツとなります。一時期ブームとなったことのあるアサイーはミックスジュースにされるなどおいしく味わえるような商品が並ぶようになっています。

» 読んでみよう

さまざまな不調

困る

疲れやすく元気が出ない

低血圧の症状で多いのは、疲れやすく元気が出ない、めまい、頭痛、気持ちが鬱ぐ、立ちくらみがする、立っていられないなどが挙げられます。特に朝起きられない、朝食が喉を通らないなど、朝エンジンが掛からない状態がみられ、ベットから起き上がれないことも珍しくありません。低血圧の症状は、血圧が低いことにより起こり、血液が正常に循環できていません。そのため、全身の細胞で酸素不足やエネルギー不足が起こっている状態なので、行動するパワーが湧いてこないのです。日常的に肩こりや首コリ、入眠障害、耳鳴り、食欲不振、動悸、息切れなどの症状も現れます。立ちくらみの場合は、起立性低血圧といって急に立ち上がって身体の位置が上昇したため、一時的に脳の血流が減少して生じます。

規則正しい生活を

低血圧の症状で朝がつらいのは、自律神経のはたらきがうまくいっていないからです。血圧が低いので、交感神経と副交感神経の切り替えが正しく行われづらいのです。人は睡眠中に副交感神経が優位になり、目覚めると交感神経が活発になります。血圧が低いと、このスイッチングが上手にできません。そのため、エンジンがかかりづらくなるのです。低血圧の症状を軽くするには、ストレスを溜めない、規則正しい生活を心がける、アルコールを控える、運動を行うなどが有効です。ストレスやアルコールは、低血圧の引き金になります。血液循環に悪影響を及ぼすので避けましょう。規則正しい生活はとは、起床や就寝、食事の時間を決まったリズムで繰り返すことです。朝起きるのがつらくても、思い切って立ち上がる、着替えて朝食の食卓に着くなどを毎朝の日課として定着させてしまいましょう。

一生付き合うのはだめ

手

冷え症はとても辛い。血液が身体の末端までいかないので手足がとくに冷えます。これは血液が汚れているのが原因なのです。改善しなくては冷え症は治りません。健康な血液を作るためサプリメントがとても役に立ちます。サプリや健康食品を使って1日も早く体質改善をしてください。

» 読んでみよう

アミノ酸と血圧の関係

薬

高血圧を改善するためには、セロトニンの生成・分泌が必要不可欠です。そのためには必須アミノ酸をサプリから摂取して、規則正しい生活を心がける必要があります。そうすることで、自律神経のバランスが整えられると、高血圧の改善が期待できるのです。

» 読んでみよう